プライバシーポリシー

株式会社エスマイル(以下、当社)では、個人情報の保護を最重要事項とし、お客さまに安心してご利用いただくため個人情報の取り扱いに細心の注意を払い、厳重に管理することが企業として当然の責任であると考えております。
当社はプライバシーポリシーについて以下のように宣言し、お客さまへの良質なサービスへとつなげてまいります。

【1】ご本人の同意をいただいて収集いたします。
当社は、より良いサービスを提供するため、必要な範囲で個人情報をお聞きすることがあります。
その際には、あらかじめその利用目的をお知らせし、ご本人の同意を頂いて収集致します。
他の企業や個人からリストを購入し販売促進に使用することは絶対に行いません。
【2】利用目的の範囲内で利用します。
個人情報の利用は、具体的な業務に応じて権限を有する者が、業務上必要な範囲内でのみ行います。
【3】適切かつ安全な管理に務めます。
当社の保有する個人情報は、適切な管理に努めると共に不正アクセスや紛失、破壊、及び漏洩の防止に努めます。
【4】ご本人の同意なく第三者への開示・提供は以下の場合を除き行いません。
・個人を識別することができない状態(統計資料等)で開示・提供する場合
・機密保持契約を締結の業務委託先に、業務上必要な範囲内で開示・提供する場合
・合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業が承継される場合
・法令等によって開示・提供が求められた場合
【5】個人情報保護のためのルール遵守に努めます。
個人情報の取り扱いに関係する法令その他の業界ガイドラインを遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

次世代育成支援対策行動計画

従業員がその能力を発揮し、仕事と性格の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成25年4月1日〜平成30年3月31日までの5年間
2.内 容
目標1
妊娠中の女性社員の母性健康管理についてのパンフレットを作成して社員に配布し、制度の周知
平成25年度~ ①検討開始 ②制度に関するパンフレットの作成、社内ネットワークにより社員へ周知
目標2
妊娠中の女性が切迫早産などの疾病にかかった場合に利用できる積立年休制度を導入
平成25年~ ①検討開始、規程見直し ②制度の導入、社内ネットワークなどによる社員への周知
目標3
法定を上回る始業・終業時刻繰り上げ及び繰り下げの制度導入
平成25年~ ①検討開始、規程見直し ②制度の導入、社内ネットワークなどによる社員への周知
【問合せ先】 管理部 082-270-5300

女性活躍推進についての行動計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成28年4月1日〜平成33年3月31日までの5年間

2.当社の課題
課題1:女性の採用割合は男性より多く、男女の継続勤務年数に差は見られないが、管理職に占める女性割合が低い。
課題2:薬局長の割合は男女の差はないが、それ以上の管理職を目指す女性が少ない。

3.目標
管理職(課長・エリア長級以上)に占める女性割合を30%以上にする。

4.取組内容と実施時期
取組1:薬局長を対象としてキャリア開発研修を実施する。
  • 平成28年 4月 ~ 研修プログラムの検討
  • 平成28年 6月 ~ 薬局長に対する研修ニーズ把握(アンケート、ヒアリング等)
  • 平成28年 9月 ~ アンケート等の結果を踏まえ、研修プログラムを決定
  • 平成28年10月 ~ キャリア開発研修の実施(以後、年1回開催)

取組2:業務効率化や配置の適正化等により、管理職の残業時間削減を図る。
  • 平成28年 4月 ~ 繁忙時間帯や深夜限定の薬剤師採用を検討する。
                                有効性およびコスト等を踏まえ検討し、決定次第実行。
  • 平成28年 4月 ~ 時間差出勤の見直しを実施する。
                                有効性およびコスト等を踏まえ検討し、決定次第実行。
  • 平成28年 4月 ~ エリアの再編(細分化)を行い、業務負担を軽減する。


女性の活躍に関する情報公表
(H29.6.1現在)

<課長、エリア長以上の管理職に占める女性の割合>
A ÷ ( A + B ) = 25%
A.女性 8名
B.男性 24名

<薬局長に占める女性の割合>
A ÷ ( A + B ) = 51.5%
A.女性 34名
B.男性 32名